BGM

ここ弘前は思ったよりも台風の影響を受けず

収穫間近のリンゴにもあまり被害がなさそうでよかった

けど、被害に遭われた地域もあるでしょうから

両手を振って喜べはできない

自然災害は仕方がないけど

なるべく最小で済んでほしいな

過去にも何度か書いたこともあるが

うちのオーディオ関係

特に高級品でもないこのミニコンポ

実は気に入ってて2台目(ヤフオクゲット品w

スピーカーユニットは、だいぶ前にお客様から頂いたものを

加工して設置

img_6217

いい音するんだなーこれが

あちこちにスピーカー

img_6218

img_6221

img_6220

img_6219

こんな感じで決して高価なスピーカーではないけど

多分美容室としては中々いい音に包まれ散るはず

音って大事

気分も変わる

普段、お客様がいらっしゃる時は

スローなJAZZ

最近はもっぱら

「Prussian blue」

誰もいない時は何も流さないことが多いかな?

そうだ!

絵を描く時は

「ピアノ」

これは昔からですね

しかもバラードやクラシックなんかの

ちょっと静かな曲

多分僕を知ってる人は似合わねーとか

根暗かーってw

余談ですが

そういうこともあり

先日発売された

ピアニスト「村上尚美さん」との絵と音のコラボCD

「Prussian blue」

何の違和感もなくコラボれたのかも?

ピアニストさんじゃなく

詩人さんとかだったら、心の底からNOかもw

いないでしょうけどね^^

美容室でありがちなキャチフレーズで

落ち着く空間を

とか

癒される空間を

とかとか

意味わかんねーです(笑

うちはそういうのは僕が一番にしてますの

お客様は二の次です

音楽家さんでも

外科医でも

自分の最善を尽くそうとする職業人なら

まずは自分のコンセントレーションを高められる環境作り

だと思うんだ

だからうちは

お客様が3時間いるのなら

僕が3時間集中できる環境にしてます

ん?

あ、うちではお客様は神様ではないので(笑

でも

そういいながらも

お見えになられる方の好みを知っていれば

そっとBGMを変えたりしてるんですよ

と、言わなくてもいいこと言って優しさアピールw

ちなみに音源は有料サイトからです

JASRAC契約済みってこと

駄々こねて文句言って拒否ってたこともあるし

JASRACは色々問題もあるけど

音楽家さんたちへの敬意を払うって意味で

今回自分たちでCD作ってみるとね

作品の大切さってのがよくわかる

音源だけコピられて、いい曲ですねーっても

全然嬉しくないものね

きちんと礼儀をわきまえて対価を払う

大人の対応かと(笑

絵と音のコラボレーションCDアルバム「Prussian blue」

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share