理美容甲子園

テレビはほとんど見ないんだけど

でも無駄にと流しっぱなしか?

主にニュースとか

最近ではアベマプライム

うちのテレビはネットに繋がってるんで

何となくチャンネルいじってたら

BS JAPANで面白い番組やってた

理美容学生オンリーの全国技術大会

いわゆる○○甲子園ものである

全国各地の理美容学校の学生が

地区大会で勝ち上がりの

全国大会だ

語り出したら本業なんで止まらなくなりそうなので

簡単に・・

コンテストって色々あるけど

練習の成果ってあの本番の場所ではほとんど出ません

たくさんのギャラリーとプレッシャー

何にも感じずマイペースで臨める人の方がおかしいって

だから本当はみんなあそこで披露した何倍もうまいんだよな

あ、一応昔出たことあるんで(笑

ワインディングっていうパーマのロッド巻く大会に

当時超大手だった美容メーカー協賛の東京大会

ちゃんと入賞して来ましたよ

確か入賞は10人だったはず?

仕事があったのでちゃっちゃと巻いて審査結果を聞かずに

帰っちゃいました・・。

改めてあんな番組見て感じることは

技術の習得に年齢とかキャリアってあんまり関係ないよねって

今でも知り合いの美容師さんの中には

若いのに凄い人たちっていっぱいいるもん

若いってだけで、習得に費やした時間とお金は相当なんですよね

その人が特別なんですよ!

なんて言っちゃ失礼です

世の中に天才なんてほとんどいないんだから

がんばろ