著作権

最近、世間を騒がせているジャスラック

収益の低下で取れるところからはとる

そんな感じが見え見えですが

一時期、美容室にも散々警告書が送られてきました

包括契約しないと音楽流しちゃダメですよって

著作権フリーのものは問題ないんですけどね

今は有線に加入しているのでジャスラックはクリアです

有線事業者と契約するとジャスラックにも自動契約になるんです

以前はネットラジオなんか流していて

それについて質問したことがあるのですが

ジャスラックの回答はとても歯切れの悪いものでした

ま、人様の楽曲なのでこちらが勝手にグレーだからって

使うのも良いことでもないので有線と契約したのですが

なのでジャスラックからの認定?ステッカーはあります

面白いのは有線からでも加入しておくと

CDでも何でもジャスラックに登録されているのは

何でも店で流せるようになるということ

カラオケ業界や有線事業なら再生回数とか

把握できるでしょうけど

CDなんかは何を流したかなんて向こうは知る由も無いのですよね?

なので適切に製作者に分配されるのか謎です

っていうか無理だと思います

単に自分たちの活動資金源を増やそうとしてるようにしか

思えないのが

支払う義務があるとされる側の不信感なんですよね

でもうちなんかの店の規模だと

有線じゃなく個別にジャスラックと契約するにしても

年間1万も行かないくらいじゃなかったかな?

月間女性誌1年分程度なんですよね

チリも積もれば山となる

ちなみにちょっと古いデータですが

生命保険会社の保険料収益のうち

保険料として支払われるのはほんの数パーセント

あとは広告、人件費なんですよね・・

ユニなんとかでもそう

高飛車な寄付しろとの広告(笑

すぐにチャンネル回してしまいます

チャンネル回すで年齢バレますが(笑

まずは彼らユニ事業者の報酬を公開して欲しいかな?

ま、寄付、ボランティアには一切興味ないから

いいですけどね

あと同業者のブログで

積極的にはほとんど見ませんけど

品なく面白おかしくするために

ネットから画像を拾ってきて構成してるのもありますが

どんな画像でも大元は製作者の著作権があるんですよね

これなら大丈夫だろうと勝手に使う認識の甘さ・・

どうせなら全部自分に著作権があるものを作るか

した方がいい

と、

SNSを開いたときに勝手に流れてくる人様のブログを見ると

ダメダコリャーって思います

ちなみにちなみに

アメーバブログなどの業者の軒下借りてるブログは

人様の作った楽曲の歌詞を貼るのはある程度はいいみたいです

業者が著作料を包括して払ってるとのこと

なので僕のように自分の権利の元に作っているサイトに

人様の作った作詞なんかを記載するのはNG

実は知らないと大変なことになる著作権・・・。

ということを書こうとしていたら

今日の友人のブログ、

「画像は自分でググってね」

って

あー見えて賢いんだなって(笑

今日もがんばろえいえいえおー

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share