品格もしくは品性

先日、友人の美容師さんに

「この人」と繋がりありますか?

っと、問われ

「この人」のブログを拝見したところ

全く繋がりのない方でして

それはいいんですが

久々に出会えた嫌悪感ブログ(笑

己の過去を振り返ると

僕も特定のサロンとかにではないですけど

他のサロンのことや他業種のこととか

罵詈雑言並べたブログ記事も書いたりしてて

読み返すと、

嫌悪感でいっぱいです・・・

それも黒歴史として消すこともなく残していますが。

どこかで嫌な目にあったり

自分的に理不尽だな?って感じたら

確かに文句を言いたくなることもあるけど

ブログなどのオープンな場に書くのなら

そこには書き方とか表現の仕方って大事だと思うんです

完全匿名ならお話にもなりませんが。

友人に愚痴るなら何をどう言おうと構わないけど

ネットでブログとかにオープンに書くのなら

しかも店舗のブログとしているなら

誰でも読める、、

そういうことを意識しないと

嫌悪感しか感じない店舗専用ブログってどうなんだろ?

検索しても店名しかわからなかったけど(笑

人には誰にでも

人格ってものがあります

人に害を及ぼす系人格は駄目ですけど

それ以外は、その人の勝手でございます

品格というものもあって

これは優越がつくもので

生まれながらに備えている人もいますが

生きていく中で磨いて身についていくものかと・・

いくら綺麗な言葉使いや

人を惹きつけるような文章でも

継続しているうちに

必ず本性としての品格が滲み出てくると思います

いわゆる

御里が知れる

バレる

かくいう僕も、まだまだ品格が乏しくて

その方の嫌悪感ブログを流し読みしてたら

ハァ?

業界の「有名どころ講師」の講習をちょっと受けたからって

何を得意になってるの?

自分で考えた技術でもあるまいし

その有名どころの講師さん、

人格としてはハチャメチャだけど

分け隔てなく

誰にでも優しい眼差しを向ける人でさ

そんな彼の品格を学べばよかったのに・・

と、書いても

その美容師はここは読まんしな(笑

毒吐くなら

吐かれても泣かないこと(笑

たわごと

たわごと

・・・。

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share