HCカラー

ブログサイトのご案内はこちらから

ここのブログをご覧の方によく質問されます

「HCカラー」

これは従来のオーソドックスなアルカリジアミンタイプのものに比べて

とてもアレルギーや刺激が緩和されているカラー剤です

ジアミン(染まる化学合成の人工の色素)が緩和されているというより

使用されていないのです

イメージとしてはヘアマニキュアに近い、

でも根元からしっかり塗布するころができる

が、欠点は染まる度合いかな?

何度も繰り返していくとかなりカバー力はありますが

染めた時点では中々の仕事してくれますが

退色はやはり多いのは否めない

それでも何度か同じお客様に試行錯誤で使っていると

その人にあった色の混合っていうのが定まってきます

意外と

え?

っていう色の混合で普通に見えたり

こういう工程はお客様は知らないわけですが

初めに何度か色々試させて下さいねって伝えています

一度でできるほど自信過剰ではありません

色って失敗すると、そういうときに限って中々退色してくれない(涙

縮毛矯正もそうです

ご来店数回の方にはそのつど薬剤を変えてチェックしております

同じ薬剤でもアイロンのテンションとか温度とか

あー、もうちょいパワーあげてもよかったな

とか

薬剤はこっちの方が良かったな

とかなんてことはしょっちゅうあります

お客様には気付かぬ程度の違いでも

鏡を見せているとき

実は相当な自己嫌悪に陥っているということも多々・・・

日々その繰り返しですね

矯正なんかはサイクルからすれば

ベストを探り当てるには1年以上はかかります

できれば長い目で

お付き合いしていただければと思います。

さていつもは暇なうちもそれなりのご予約を頂いておりますので

矯正とか時間のかかるメニューについてはお断りせざるをえない状況です

年度内に綺麗にできればベストですが

うちが無理で他所行って

になるよりは新年に綺麗にしましょ(笑
[showwhatsnew]

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share

follow please