残すところ後わずかですね

なんだか年末な気配が薄い天候ですが

除雪の苦労が少なくて済みます。

年末になると色々な駆け込み?

も来ますねー

なんとか著作権協会とか(笑

あまりにも不透明すぎる己の体質に気がつかないのでしょうかね?

どっかの放送局もそうですが

収益のほとんどが人件費に消えてるという

ちなみに昔のデータではありますが

民間の生命保険会社の納入保険料のうち

保険料の支払いにあてられる財源は

収入のほんの数パーセント

あとは人件費です

最近の外資系やネット系、共済系はましですけどね

実は保険ってかなりの数学的バックボーンがありまして

ぶっちゃけ

そんなに人は簡単には死なないってことです

深刻な病気になる方も確率からいったら

少ないんですよね

まー、備えあれば憂いなしではあります。

確率に負けないよう

がんばって病気にならんようにしようかと

がんばってできるものなにかは知らんが(笑

気は心とは昔の人は良くいいまして

多少の体調の悪さはなんとかなるもんです

しかし

防げないのは

老化・・・。

新しいめがねをつくらなきゃいけんです

それとも使いすぎか?

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share