松・竹・梅もしくは並・上・特上

昔の美容室って

薬剤のランク?で価格が違うのは定番やった

この薬は高いけど艶っこいいんだよ~~~w

って

大抵3ランクあって、

心情的に

ま、中間を選ぶのがポピュラー

業界人からすると

薬剤の価格差ってほとんどないんだけど

一昔前の商売なんですよね!

もちろん価格なりの工程やらなんやらで

料金設定が変わってくるのは問題ないですけどね

しかし

お客様に

強い薬つかいますか?

弱い薬つかいますか?

まじ聞きする美容室があるんですねーー(驚

今の時代のお話やーー

たぶん、どうしていいかの責任放棄かと思われるが

髪の状態、部位によっても強弱は変えなきゃいけないし

自分で判定できないものを

お客様が判定できっこないですよ

何考えてたんだろ?

ごくごく当たり前にやってるオラが

とてつもなく天才に思えてくるわ(笑

いやいや、下みたらあかん

下と比較したらあかん

上に比較せな

上に比較すると

ちょっとだけ凹む・・・。

がんばろ

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share