恒例 津軽郷土料理

厳しい板場の修業が終わりました・・・。

来年は小料理屋を開いて

無口な板前をやろうかと存じます(笑

愛想のいい着物姿も麗しい

女将さんを絶賛募集中~~

同時にさら洗いもw

一品目

人参のこあえ(深浦雪人参・真鱈の子)

image

二品目

かすべのともあえ(日本海産エイのあら、きゃべつ)

image

三品目

けの汁(根菜・山菜 地元産)

image

4品目

なまこの酢の物(陸奥湾産)

image

5品目

煮しめ(根菜バージョン)

image

6品目

煮しめ(陸奥湾産生ほたて、他)

image

ふぅ~~~

これにお客様の経営するお寿司さんから

お寿司で食べるものは完了や!

え?

おっと、これは買出しから仕込、作るのは

オラの仕事であります

母親の味を再現できるのオラしかいませんので

材料にこだわればそれなりのお金がかかります

いつも思いますが

車でも趣味のものでも

お客様の大事なお金を頂戴して

こうやって普通に暮らせているんだなって

対価に見合う仕事はもちろんですが

来年ももっと喜んで頂けるようにがんばろうと思います。

今年一年ありがとうございました

良いこと

悪いこと

バランスだと思いますが

皆様にとって

ちょっとだけ良いことが多いことを祈りつつ・・・。