店にいるのが

一番落ち着くかも(笑

二番目は車で1人遠出中

ボクの正月も無事終わり今日から通常営業です

なんにもしないって疲れますねー

朝からソファーで勝手に撮り貯められている録画観賞・・・

普段、ほとんどテレビをまともに見ないので

今回は

NHK朝ドラ「マッサン」

にはまってました

後半チラっとは見たことあったんでなんとなくストーリーは理解

最初から終わりまで連続はいっていたものを

31日から延々と(笑

わりと事実に基づいたドラマだったんで楽しめました。

ちなみに「マッサン」はニッカウヰスキーの創業者のこと

昔昔その昔

中学生の頃のお話

よく友達んちに泊まりに行くときに

たまにお土産もっていきました。

ニッカやサントリーのウイスキーの小瓶(笑

250mlかな?

自動販売機で買えたんですよね

もちろんみんなまともに飲めるわけもなく

ただの好奇心なだけで

ちびちび舐めては大人な雰囲気だけを楽しんでました・・。

えー、ボクは今でもまったくお酒は飲めません(笑

サントリーとニッカ

この二大勢力

サントリーの圧勝でしたね

僕らの間では

当時凄く宣伝をしていて

飲みやすい(舐めるだけだけどw

ニッカはなんとなく下級ブランドのイメージがあり

それは大人になってもかわらない

なんたって飲めないので正当な評価ができっこないんです

ニッカ関係の工場も弘前にあって

そういったこともあり、ローカルブランドっていうか

洗練されてないようにも思ってました

この「まっさん」を見て

グーグルで調べながらドラマを追っていくと

とてつもない「誤解」をしていたことに気がつかされます。

もともとはサントリーのウイスキー製造に係わったのが

まっさん

その後、飲みやすさと売れることを追及したサントリー

いずれ妥協せず己の味を追及し始めるニッカ

当時の小瓶なんて3級でしょうから

どちらも原酒も少ないだろうし色々混ぜてるとは思いますが

もともと子供なんでお酒の味なんてわかるわけもなく

尚更ニッカが不味く、サントリーが

美味しく?感じたんですね

ドラマの影響もあり

日本のウイスキーが世界的にも評価され

ジャパニーズブランドとして有名になりました

ドラマの中で「まっさん」が言ってましたけど

50年、100年後のために みたいな?

思い込みや一方的な側面で判断したらだめですね

歴史で色々世界はもめておりますが

歴史はいくらでも作られます

勝者やごねたもん勝ちみたいなところがありますし

結局本当の歴史は当時の人達の心の中と

まさに公平な第三者しかわからないんですよね

歴史はまさに利害とかし

真実は闇の中

実は真実さえ不必要なのかもしれない

なにせお互い交じりあうことはないのだから

未来も大事

過去も大事

でも今のこの時間は真実

というようなことをグダグダ書きながら

そろそろ今年初めてのお客様がご来店しそうです

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share