盛る

・。-

人の顔って

3個の点もあればそれなりに見える

とかを

それぞれ目や口としておけば

色々な表情さえできる

ついでに

これはあの人ですよって

先入観刷り込んでおくと

その人に見えてくるから不思議だ(笑

なのになのに

人物像を描くとき

特に顔はむずかしい

複雑に緻密に描こうと思えば思うほど

対象から離れていくようだ

単に下手って言われれば終わっちゃいますが(泣

物事はシンプルなほうが伝えやすい

削ぎ落とすなら徹底して

盛るなら徹底して

ってことだろう

中途半端が一番ダサイ

だとしたら

シンプルってスタイリッシュな今風の言葉ではあるが(笑

徹底して盛るほうを迷わず選択しよう!

結局

シンプルっていうものは

盛って盛って盛ってからの

削ぎ落とし削ぎ落としの最後にたどり着く表現

「物事はシンプルに」

良く見かける言葉ですが

逆にとったら

複雑なことでけへんのやろ?

って、ひねくれたおじさんは受け取るわ(笑

まだまだ盛る作業の途中としては

シンプルな表現はやめとこ

えー、どんどん盛っていきますわー(笑