変化と進化

昨日の自分と今日は違う

同じだとつまらない

なんならそれは退化だ

でも変わって行く、変化とは違うんじゃないかと思う

変わることは誰でもできるんじゃないかと・・

それが身につかくは別として

進化するということ

それこそ今日の自分より明日の自分は

もっと上手くなってるって

もっといいもの作るって

でも

実は未来へ進んでいるようで

自分の内なる引き出しの探求なのではないか?

もともと自分が持っているもの以外は

作れないし創造できない

ない袖はふれない

自分にはこれがきっとあるはず

それの完成度の追求が進化かと

常に新しい物を探す人も多いですが

一つでも満足できるほど成し遂げたか?

チャレンジとかいう言葉の誘惑に負けてはないか?

もっともっと

自分の内にある良いもの

導き出してみたい

まだまだ

うん、こんなもんじゃないはず・・・。