独立考えている君へ

ここ数年、理・美容師の友人の独立が続いております

過去にも何度か書いたこともありますが

ちょっとした参考程度に考えてくれれば・・

独立考えるときって色々なきっかけがあると思います。

美容師になろうと決めたときの目標とか

現オーナーへの不満

単純に時期かな?

とか

理由はたいした問題ではないけど

独立っていうことと

新規出店ということ

ごっちゃになっているような?

失敗するパターンは

独立っていう意識

前店舗の顧客を期待したり

場所も近いところを探したり

営業形態や料金も引き継ぐような

たぶんさほど失敗もなく順調に開店できる

ただし最初の2年だけは

スタッフとしてのあなたと

オーナー美容師としてのあなたは

自分で気がつかないうちに変わってきます

よほど自分で客観的に見れて

自分をコントロールできれば別ですが

だんだん以前の顧客は足が遠のいていきます

新規出店を考えるとき

まったく地盤がない人達もいます

地元に帰ってきた人とか

少し離れた町に出店しようと思う人とか

たぶん、色々なリサーチすると思うのです

まったく顧客0からはじめるわけですから

どんな客層を取り込み

自分のどんな優れている部分を強調して

これからどんな店舗形態にしていきたいのか

積極的に攻めていかないと他店の顧客はとれません

そう、まだ見ぬお客様は他店のお客様なんです

保守的な元での店舗展開ではだめなのです

今までの顧客をあてにするだけもだめなのです

場所も、これからの自分の理想を叶える場所じゃないと

将来移転を繰り返すことになります

そのたびに多大な出費

そして「0」から始める覚悟がないと

出店は見送ったほうがいい

残念なことだが

理・美容室は多すぎる

その他、目立たない店舗たちの仲間入りだ

謙虚になる部分

自信過剰でもいい部分

もっと自己分析して

始める前に

考えておかないと

後悔する

多大な資金を投入するわけだし

お金持ちでもない限りは

失敗したら立ち直れないよ

と、己の反省も込めて(笑

new posts
new posts
new posts
category
カテゴリー
archive
アーカイブ

please share